MENU

隙間風を防ぐ為に

冬の厳しい寒さから身を守るためにはあらゆる工夫が必要です。効率よく部屋を暖めたり、マフラーや手袋で防寒したり…。

 

さて、ここで注意していただきたいのが“隙間風”。部屋を効率よく暖めたいのであれば隙間風はまさに天敵と言っていいでしょう。

 

隙間風の力は意外と強く、暖かい部屋に冷たい風を送り込んできます。これを防ぐことによって部屋の温度が下がるのを食い止められますので、隙間風の侵入をできるだけ遮断するようにしましょう。

 

それにはどうすればいいのかというと、適した道具があるのです。ホームセンターなどで「隙間風テープ」を見かけたことはありませんか?また「隙間風ストッパー」と呼ばれることもありますね。

 

隙間風テープとは、文字通り隙間風を防ぐためのテープです。窓や扉の下など、隙間風が入り込んでくる部分に貼っておくのです。すると密閉性が高くなり隙間風が入ってこなくなります。

 

ホームセンターにない場合、インターネットでも販売されていますね。素人でも簡単に貼ることができますし、値段もお手頃なので冬の間だけ貼り続けてみるのもいいのではないでしょうか。

 

初めての場合は付属の説明を読めば使い方がわかるかと思います。